FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

”EXODUS” Bob Marley&The Wailers

 【20//2019】

今晩は♬

もう、春爛漫の陽気、暑いくらい^_^;
今日は久しぶりにお日様の元、ジョギング♬
普段、帰宅後の夜中心に走ってるので、お日様の下を走るのはやっぱり気持ち良い♪
ここ名ばかり東京は、緑には事欠かないので、尚更(笑)
秋の大会に向けて再始動、頑張ります!

本日の1冊はこちら

東京にはいわゆる外国人街みたいなものがあって
韓流で有名な新大久保もその一つ
あそこも今は最先端ですが・・・大昔は安くて旨い家族経営の個人店が多くて
ゆったりとした時間が流れる、片言ながらゆったりしたお店が多かった。
当時の記憶としては、初めて飲んだマッコリ、本場のキムチの旨さ、そしてトッポギときたら!
ちょっと入るのに勇気が入りましたが・・・かなり温かみのある居心地の良い空間に
今だと、新宿の思い出横丁も、働いてる人はかなり外国の人が多く、しかもお客も外国の方増えているので
ちょっとしたアジアを感じたり

そういう場所が実はあちらこちらに出来ている・・・それをまとめた、そんな1冊

はい、興味津々でしかありません(笑)

本日の1枚


常々、飲みの席ではボブ・マーリィはレゲエじゃない、レゲエ・ロックだと言い続けていて(笑)
メッセージ性の強さ、勿論レゲエでもあるけれど、ボブはそこ(メッセージだったり、主張だったり)を更に研ぎ澄ませたことにより、認知された・・・が言い分♪
ところが・・・・暗殺未遂後の本作は、レゲエにポップの要素を加えて来た
そんな印象
攻める曲、心休まる曲のバランスが良く、ボブの作品は数あれどベスト3に入るくらいお気にいりです♬

では




スポンサーサイト



Category: 未分類

Comments (1)Trackbacks (-) | トップへ戻る

”New York Style” Akiko Grace

 【13//2019】

今晩は♬

昨夜新しいシューズをゲット♪
アシックス ターサージャパン
軽量かつクッションありからのグリップ
何よりフィット感が半端ないのです・・・ただし中級以上のグレード
靴に着いて行くのが大変(^^;
勝手に進んで行ってしまうので、足がついて行かないのなんのって(;゚Д゚)
詳細1
詳細2



P_20190312_202227.jpg

そして、最近読み返したのはまたもやこれ
五木寛之さんの作品はあまり読まないのですが・・・この作品は別格
スケール感とか飛躍感とか猥雑さとかそんな熱さがお気に入り♬
最初に出会ったのは20年以上前、神保町の古書店
今はもう無いお爺のやっていたところで・・・確か1冊50円くらい
その後、何回か買い替えて今に
神保町は所縁のあるところで、ブックオフにはないこだわりとか
その店主のこだわりとか
何というか店の体臭感じるのが好きなんです
ある意味、酒場放浪と同じ理由♬


そしていつもと違うニュアンスの作品
この方のピアノは常に優しさに包まれていて
クールな表情の中の奥底にある、奥ゆかしい優しさ
そこが心地よいのです
読書、就寝前、そんな時に聴くことが多いのです♬


Category: 未分類

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

”Boy” U2

 【24//2019】

今晩は♬
先日は二回目の皇居ラン
普段自然あふれる場所ばかり走っているせいか
都会的な景色、多くの人がいる中走るのは
新鮮♬

色んなペースのランナーさん居るので、ちょっと背伸びペースで走ることも出来るし
良い練習です!

因みに皇居走る際は、無音
息遣い
自分の足音
色々、チェックしながらなのです♪

さて、本日の1枚は、もう忘れかけてる
若かりし頃の初期衝動溢れる1枚



1. I Will Follow 2. Twilight 3. An Cat Dubh 4. Into The Heart 5. Out Of Control 6. Stories For Boys 7. The Ocean 8. A Day Without Me 9. Another Time, Another Place 10. The Electric Co. 11. Shadows And Tall Trees

もう気恥ずかしくなるくらいの新鮮さ
でもね、これが無かったら、今も生き残ってないのかなと
勿論、後のアメリカ進出があってこその今なのだけれど
根底に流れる衝動、つまりモチベーションの部分がギュッと詰まってる
そんな1枚なのです♬
この後のWARは間違いない名盤ですが、
そこに繋がる流れを感じるのです♬

そしてこのテンポ、ランの最中にはピッタリ
エッジのGが良いフックになっていて
多摩川、浅川の川沿いを一人で走っていても
楽しい限りです(笑)

では!


Category: 未分類

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

”Beleive in Music” 8823

 【20//2019】

おばんです。

さて、読書の際には音楽を聴いてますか?
それとも無音ですか?
自分は、聴きながらです。
でも、ROCKは聴かないのです。
集中出来ないのです・・・ついつい別の興味がわいてしまって
特にROCKは・・・・。
でもBLUES、SOUL、JAZZは大丈夫
多分、リズムがゆったりしているのと、激しい音がないことからか

でも結局、耳奪われてしまうのですが(笑)

それともう一つ、欠かせないのが珈琲
もともと純喫茶でバイトしていて、サイフォンやペーパー、ネルの取り扱いを一式覚えてたのです
以来、家では珈琲を淹れているのです。
流石にサイフォンは・・・なんでペーパーで
夏のアイス珈琲はネルドリップ、自宅が即席カフェだったり

意外や意外、家ではあまりお酒は飲まないのです。
何故ならわがままだから(笑)

お酒の飲み方としてお気に入りなのは
先ずカウンターに座る(居酒屋で)
お薦めのつまみを見て決める
んで、それに合わせてお酒を選ぶなのです。
家では・・・お薦めのつまみがない
そこに尽きます(笑)

っていっても月2~3回くらいなんですけどね

マラソンの練習を頑張ったご褒美って感じ♬



今日の1枚はメジャーではないのですが
和BLUESでお気に入りの方々

歌とギターの音色に情愛がこもっていて
弾きまくらない
トーンがたまらん
行間で感情表現している感じ

そこに魅力を感じます♬






◆  続きを読む  ◆

Category: 未分類

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

”Jagged Little Pill” Alanis Morissette

 【13//2019】

今晩は♬

唐突ですが、ここ最近ハマっているのはマイク・モラスキーという作家
ジャズ、居酒屋など日本のカルチャーを追い求めていて、特に70年代くらいの関わり方が新鮮で
最初に知ったのはこれから

この頃の日本の文化がまた新鮮に浮かび上がってくる気がして楽しい限り。

そして先日、購入したのはこちら
まだ読み始めたばかりですが、「闇市」という括り
日本の、いや東京でもあちらこちらに残る闇市の名残
出来始めの頃は?
どんな場所だった?
そんな好奇心がふつふつと♬



今日の1枚はこちら
懐かしい・・・なんて全然思えなく(笑)
自分の音楽史の中では最近にカテゴライズ
レッチリのフリーがベース弾いてるで食いつき
聴き始めてやられて
以来、お気に入りの1枚
ベタベタだけどね(笑)
何というか正しい喜怒哀楽を感じる(振幅激しいけど)
今聴いてもつくづく良いアルバムだな♬




Category: 未分類

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る


にほんブログ村